2017年07月26日

自分を探したくなる心理

こんばんは、牧です。

先日の自分探しの続きを
書きたいと思います。



自分自身が分からなくなり、
自分探しをするときは
誰でもあります。

大人になっての自分探したくなるときは、
主にパターンあって

1 成長の時期
 成長の時期は、
 今までとは状況、環境が変わり、
 今の考え方では、
 上手くいかなくなっていきます。
 今まで違った新しい考え方、環境、などを
 取り入れることから、
 矛盾、葛藤が生まれてきます。

 今までの自分らしさに執着せず、
 昔からの自分でなくても、
 自分であるという認識があなたの成長を
 加速させます。




2 養育者からの禁止令
 小さい頃、養育者など周囲から、
 過度の期待、役割を与えられたり、
 養育者などの望むことを、
 言語、非言語的なメッセージを送られて、
 本来自分では感じていることを
 禁止、抑圧されてしまったときは、
 大人になっても、
 そのメッセージ通りに生きようとしたり、

 無意識に他人が感じていること、
 他人からのメッセージを、
 取り入れようとしてしまいます。

 気が付いたときには、
 自分が何をしたいのか?を察する感情が
 鈍感になってしまいます。
 

自分が分からない。。。

と言うときは、

どんなに養育者を尊敬してたとしても、
理想だったとしても、
一度は養育者から
どんな期待をかけられていたかを
探ってみることを
強くおススメします。


親が悪いとか被害者意識になる
ことが目的ではありません。

どんな親がどんなメッセージを送ったかより、
自分がどんな風にメッセージを受け取ったか
に意識を向けると被害者意識が減ります。

自分がどんなメッセージを受け取って
今の人生に影響をあたえているのかを知り、
その上で、
人生において自分をより活かす
選択ができるようになってきます。



心理学の中で交流分析(TA)
という理論があります。

その中で親から得る禁止令のメッセージは
13あると言われています。
「00をするな」
「存在するな」
「成長するな」
「子供であるな」
「成功するな」
「男の子、女の子であるな」
「健康、正気であるな」
「所属するな」
「重要であるな」
「感じるな、考えるな」
「感じたことを、そのまま感じるな」

など、

また拮抗禁止令(駆り立てるもの)
「強くなれ」
「もっと勉強しろ」
「完全であれ」
「急げ」
「自分以外(喜ばせろ)」


禁止令、メッセージなど
一つだけでなく複数受け取ってる
場合もあります。

長くなったので、
禁止令、拮抗禁止令
についてはまた今度。

では、読んで頂きありがとうございました。



PS 久しぶりにケアンズにて、
  ワークショップを開催します♪
  詳細は詳しく決まり次第
  おしらせします。

PPS 引き続き、お悩み、ご相談受付中です♪
  shenellchenell@yahoo.co.jp



  


Posted by shenell at 20:15Comments(0)自分らしさ

2017年07月24日

自分を探したら迷子になる

こんばんは、牧です。

最近の多い悩みの本質が、
「自分を探し始めて迷子になって、こじらせてしまいました。」



「000さんが言ってることに感動して実行しました。」
「占いで000出たので行動しました。」
「みんな000した方が良いっていうじゃないですか?」


この後に必ず来る言葉、

「でも、何かしっくり来ないんです。」

そして次の自分探しの旅に出るパターン。

行動しても上手くいかないのには理由があるんです。

それは、

他者依存。

自分自身が判断基準じゃないんです。

だから行動しても
シックリ来ないし、学べない。


自分探しにでる心理的背景の大きな要素を1つあげると、

理想の自分が本当の自分だと思ってるパターン


だから、

あなたは本当は000何ですよね。
000さえあれば上手くいきますよね。
と幼児的万能感を満たす言葉にのせられてしまう。

(幼児的万能感とは、
 幼い頃スーパーヒーロのように
 自分は何でもできる、
 自分がすることは何でも影響を与えられると
 思っていること。)


真実の自分は今日の自分です。

イライラしたり、怒ったり、惨めな行動する自分、
優しくて、共感力もあり、愛あふれる自分

全てひっくるめて自分です。

そんな自分の扱いを学んで、
大切にする。

そうしないと人生は変わりません。
(人生を変えたい前提なら)


本当の自分を知ったら魔法は起こる。

本当の自分さえ分かれば、
行動したこと上手くいく

毎日楽しくて、
子供のように無邪気に、
ワクワクしたことにチャレンジできる。

それは、幻想です。

子供も悩んだり、ビビったりしてますしね。

悩みながら、ビビりながら
トライ&エラーで進化しているんです。



そもそも
自分とは何でしょうか?


もしあなたの今までのすべての記憶が無くなったとしたら、
あなたは誰ですか?

ちなみに記憶は脳、筋肉に記憶されてます。

私のこの世界での目的は存在すること。
それがこの世界の本質だと思っています。
(本質とは変わらない普遍的なモノ)



もし今記憶が全て無くなったとしても、
存在することがこの世界での本質なら、
それだけが存在理由となり、私自身です。


なので私は基本的に自分であることに、
条件を付けません。


あなたにとっての自分とは何ですか?
自分という定義とは?

自分で考えて体で感じて、
自分なりの答えを見つけてくださいね。


まずは、自分とは何かを自分で定義して
その定義に会うような方法で
答えを探すと、
あなたが望む答えは出てくると思います。



  


Posted by shenell at 20:37Comments(0)自分らしさ

2017年05月31日

ありのままの自分だと努力をしなくていい?

こんばんは、牧です。

 

ありのままの自分とは、

「弱点だと思う部分を変えようとせず、

ただ受け入れること。」

とお話してきました。

 

それなら、

「それなら何の努力もしないでいいの?」

「引き寄せや流れに任せた生き方のがいいの?」

と思いませんか?


私は昔はその辺がモヤモヤしていました。

 


昔の私は、

「触るもの全てを壊す」と言われるくらいの

不器用だったのに、

(本当に沢山のものを壊してました(笑))

 

それがコンプレックスだったので、

努力しまくって

今や器用貧乏になってしまうくらい、

触るものには結果を出してきました。

 

だから、

「そんな弱点を変えるな言われても。。。」

 

納得がいきませんでした。

 

がっ、心理学やコーチングを

勉強していくうちに、

あ~そういうことね~

とわかってきました。

 

ので、

一部をシェアをさせて頂きます。

 

まず、

努力しないで上手くいくことと

上手くいかないことの違いが分かりますか?

 

努力して上手くいくことは、

コントロールできること。

努力しても上手くいかないことは、

コントロールできないこと。

 

努力して上手くいくことは

行動、価値観、考え方、環境(付き合う人など)

努力して上手くいかないこと

感情、性質、他者、過去の出来事、環境(自然災害、天気)

 

思い出してみてください、

「怒っても仕方ないよね~」

って思って我慢してると、

余計イライラしてきませんか?

 

性質も生まれ持ったもので、

例えば、

私は恐らくADHD(多動性)なので,

一か所の所で同じ作業をジッとするのが苦手です。

ADHD多動性をどうにかしようとせず、

その代わり対策として

ジッとしていないいけないデスクワークは

部屋など場所を頻繁に移動して行います。

 

「努力しても上手くいかない。。。」

って人は大体コントロールが難しいことを

コントロールしようとしてたりします。

それは努力や頑張るじゃなく、

無理をしている状態ですよね。

 

上手くいかない

諦めきれない(ここまで努力したのに)

執着(今あきらめたら損)

のパターンで長年苦しんでいる人は結構います。

 

 

私のように努力して

コンプレックスを克服したとみせかけて、

結果は出せたとしても、

前提が自己否定から始まってるので、

結果を出すまでのプロセスが楽しくないし、

結果が出せた時の達成感は一瞬なので、

充実感は味わえず、

燃え尽き症候群になる確率は高いです。

 

今の私は相変わらず、ビビりで、

大人数のセミナーを開催するとき、

最初は手が震えたりしますが、

あえて手の震えを放置してます。

すると一分間くらいでおさまるんですよね。

 

隠したり、誤魔化したりすると

結構長引いたり、

次回のセミナーも手が震えたらどうしよう

って目線が自分に行っちゃっうんですよね。

 

緊張や神経症的な自分を受け入れることで、

今は楽にクライアントさんの結果や望んでいることに、

集中することができます。

 

目標達成や願望達成する要素は

一概にコレ!っては言えなくて、

人によってはノウハウだけが必要だったり、

マインドセットだったり、

メンタル的要素だったりで、

しかもその組み合わせだったり

人それぞれ違いますが、

 

自分にとって価値あるものや重要なものに

専念して努力することは、

目標を達成した以上の

充実感と幸福をもたらします♪


しつこいようですが、


自分が何が好きで何が嫌い、

何が得意で得意じゃない、

こういう世界観を生きたい。

など

真剣に自分自身と向き合うことから

幸せな自分らしい人生は歩めます♪


    


Posted by shenell at 18:48Comments(0)自分らしさ

2017年05月30日

ありのままの自分の受け入れ方

こんばんは、です。

ありのまま自分を受け入れるとは
ありのままの自分を好きになることでなく、
ただ、自分の嫌いなところも良いところも全て「ある」って認識するだけなんです。
それを隠したり誤魔化したりしないこと。
をお話ししました。

 今日は掘り下げて、
ありのままの自分の受け入れ方をお話ししたと思います
もし、あなたが今「頭ではわかっている、でもできな~い」
と感じてたら参考になると思います。
自己否定が強かったり、完璧主義だと、
「受け入れる感覚」が分からないと思います。

受け入れることは行動なのですが、
受け入れてると実感するのは感覚なので
頭で理解したからと言って、
腑に落ちたりするものではないんです。


とはいえ、
行動はコントロールできる
ことなので、
受けいることを順序よく行動していけば、
受け入れている感覚を実感し
楽に生きていけ行くことができます。


ありのままの自分を受けいれる方法

ステップ1
自分の好き嫌いをハッキリわかっている。

ステップ2
自分の感じていることを素直に表現できる

 ステップ3
一人でも大勢いても好きなことなら楽しめる

ステップ 4
自分の嫌いだと感じてる部分を人に話せる




 解説
1、自分の好き嫌いをハッキリわかっている
 
そもそも、自分の好き嫌いがわかってないと、 
何を得たら嬉しいか、何を避けたら安心かなど、
自分を幸せにする方法が分からないです。
まずは、自分の好き、嫌いをノートや日記に記したりして
明確に認識してください。

2、自分の感じていることを素直に表現できる。
小さいろ親に自分の感じていることを否定されて育った子供は
大人になっても自分の感じていることに自信が持てず、
他人の意見などに無意識に引っ張られがちです。
正当化したり、誤魔化したりせず、
ただ感じたことを素直に表現してみてください。

3、一人でも大勢でも好きなことなら楽しめる 
自分の素晴らしいと思っていることだけを意識し
暮らしていると、 
人と接しているときに
自分の弱点をバレないように行動するので、
行動や感情に制限が生まれ、 
今、この瞬間を楽しめません。 
とにかく思わず楽しくて時が立つのも忘れる時が
ありのままの自分です。

4、自分の嫌いだと感じている部分を人に話せる。 
ここまで行くと本当に楽です。 
自分が完璧でなくても良いし、 
他人も完璧でないと実感しているので、 
助け合いの本当の意味を体感します。 
生きている世界が優しく感じます

あなたはどのステップに今ありますか?
今本当に生きるのがしんどいと感じてるなら、
ステップ1から試してみてくださいね。
ステップ通りこなしていかないと、もっと生きづらくなります。


特にステップ4は要注意!

誰にでも弱みを見せれるのは理想ですが、
自己肯定感が育ってなかったり、
メンタルが弱かったりすると、
相手の反応の中に自分を確認しようとするので、
相手の反応次第では不安感を強めたり、
相手に反応に過剰に期待し、相手に依存します。

自分が受け入れられている感覚を見極めるのもとっても大事になってきます。


  


Posted by shenell at 18:33Comments(0)自分らしさ

2017年05月29日

ありのままの自分って何だ!



こんばんは、牧です。

今更ながら

「ありのままの自分って」

ってどういうことか

分かりますか?





 

 

私は「ありのまの自分」が流行ったころ、

意味は分かる、けど「んっ?」みたいな

自分の中に腑に落とせない感がありました。

 

今はありのままの自分がどういうことか

コーチングを通して腑に落とせたので、

とっても生きているのが楽ちんです。

 

楽ちんになって初めて、

「あ~私、結構生きづらかったのね。」

ってことに気が付きました。

 

私のクライアントさんでも、

「ありのままの自分」がどういうことかを、

勘違いしている方がいらっしゃいました。


この勘違いしてると、

自分探しの旅に出ぱっなしなったり、

生き辛さ倍増

したりします。


 

「ありのままの自分」を受け入れることと、

「ありのままの自分」を好きになる

は全く別物です。

 

「ありのままの自分」を受け入れることは、

弱点や嫌いな部分を好きになることでは

ありません


 

自分が嫌いな部分をいじって

好きになろうとしたりすると、

本当にこじれます。

 

 

ただ、「ある」って認識するだけなんです。

それを隠したり誤魔化したりしないこと。

ただそれだ。



 

シンプルだからこそ

理解するのが難しいのですが(笑)

 

 

 

ありのままの自分の受け入れると、

エネルギーを余計なものに使わないので、

本当に生きるのが楽です。

好きなことに時間が使えます。

 

 


明日は、

生き辛さを解消して、

ありのままの自分を受け入れ方を

シェアします♪


  


Posted by shenell at 21:40Comments(0)自分らしさ