2016年03月30日

幸せを感じれない3つの理由‘



こんばんは、ケアンズの心理カウンセラー牧です。

幸せは自分で決める事。
と昨日の記事でお伝えしましたが、

そもそも幸せな感情って何?
日常に追われてわからない、思い出せない。
そんな時もあります。






幸せを感じ取れない理由は3つあります。



、幸せを他人、一般の価値観の中で比較している。

私は~を持っているから幸せ。
家、貯金、仕事、家族、恋人など。。。

私は~だから幸せなはず。
安全、結婚、母親、お金持ちだから、など、’

私は他と比べて幸せだから不満を持ってはいけない。
戦争のある地域の人に比べたら、私なんて恵まれているほうだから。


日ごろからそんなことを感じていませんか?
幸せの要素あるのに、
なぜか漠然とした不安や不満がありませんか?


2、日ごろから自分の感情を抑圧する。

無理やり自分の欲求を抑圧すると、
自分の感情に鈍感になり、
なぜか、ちょっとしたことでも怒ったり、悲しくなったり
自分でも感情をコントロールできない状態になってきます。


3、他人に依存する。

あなたは、こうあるべきである!
こうしないのはおかしい。
あなたのせいで、私は幸せになれない。

など他人に依存する人は、
他人に価値観を無意識に押し付けたりします。
自分の幸せは相手次第ってことです。



では、どうすれば幸せを感じ取れるでしょうか?


まずは、自分の欲求を否定せずみつめてください。




かならずしも一般的な幸せがあなたにあった
幸せを感じる方法とも限りません。


他人の目線、一般的な価値観から解き放ち、
自分の欲している感情を満たすと、
安らぎがおきます。

心の平安です。
自分は自分であっていい。
自分はどれだけでも自分の幸福を追求して良い。




そう思えてくると他人にも同じことが言えてきます。


つまり私はOKあなたもOKの状態です。


みんなそれぞれ、その人なりにベストを尽くし生きています。
どんな環境であっても、たとえそう見えなくても。

まずは、自分の感情、欲求を丸ごと受容してみてくださいね。


次回は、幸せを感じやすくするヒントをお届けします。


今日も読んで頂きありがとうございます。









この記事へのコメント
分かりやすい文章で、いちいち頷いてました。まきさん、心理の分野のお勉強されてたんですね~。知らなかった一面を知れて嬉しいです♪ 応援してます。 Nori(マッサージ)
Posted by NORI at 2016年03月31日 20:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
幸せを感じれない3つの理由‘
    コメント(1)