2016年04月07日

頼れる人いますか?

こんにちは、ケアンズの心理カウンセラー牧です


昨日は、お友達のヤスミンさん、Mさんに
ワークショップのモニターをお願いしました。





テーマはお金です。
ヤスミさんが本質を説明して頂いています。


ヤスミンさんのブログ
http://cairnsfunkylife.go-jin.com/e63657.html
素敵な朝焼けとともに(^^♪

いつも、ヤスミンさん、私の長々の説明より、
本質をつかんで要約してくれます。


ヤスミンさんの素敵な才能です!

その才能の恩恵をいつも頂く私は幸せ者です。
ありがとうございます。

私だけでなく、ヤスミンさんの周りの皆様は
ヤスミンさんの素敵な才能を頂いてるのではないでしょうか?


人にはそれぞれのイロンナ才能や、資質、強みがあります。

意外と自分では自覚してなかったりで、分からなくなりませんか?

当たり前にできるからこそ、自覚できなかったり、
自分が当たり前にできるからこそ、
出来ない人を見るとイライラしたり。。。


自分の強みや資質、才能が分かれば
それを活かすことにより、
助け合いが出来ますよね。


ぜひ、ご自分の強みや資質、才能を自覚することを
おススメします。


おススメの方法として
ストレングスファインダー (ギャロップ社)
https://www.gallupstrengthscenter.com/Home/ja-JP/Index
があります。

質問を選択して自分の強みを34の分析された強みの中から
発見していきます。
オンラインで日本語でも受けられます。
たぶん、アメリカドルで$15くらいです。

けっこうな数の質問に20秒以内に答えないといけないので
お時間が30分くらいユトリがある時におススメです。


ちなみに質問は日本語ですが、
回答は英語でした。
でも簡単な英語なので私でも理解できました。


人と比べて悲観したり、劣等感、優越感を
持つて生きるのは辛いですが、
人と自分の違いを認識し違いを尊重していけると、
争い事が少なくなるように思います。




鬱や依存症の方の特徴として、
頼れるときに頼れる人に頼らない事があります。

本当に限界まで我慢して、
頼ってはいけない人、変なタイミングで頼ったりします。

出来ないことを引き受けてストレスを貯めたりもします。


そうなると負のパラダイムに陥って抜け出し辛くなります。


日頃から身近に、
助け合いのコミュニティーがあるといいですね。


昔の私は全く、人に相談ができませんでした。
大体の事は自分で解決してきました。
(実際は助けてもらってたと思いますが、
自分では自覚は無かったです)

そーなると、感謝の心が減るんですよね!

ありがとうを言う機会が減るからです。

感謝の心が少ないと幸福感も感じられなくなります。
どんなに問題解決をしても幸せではないんです。



それを認識してからは、
自分の苦手な事は人に助けてもらおー、
っと思い
自然と自分の影、ダメな部分も受け入れられるようになりました。

そして、自分の強みに集中することで、
仕事や勉強の生産性もUPしました。



一人一人の強みを認識し、
自分も周りもハッピーな環境に慣れたらと思います。



ちなみに私の強みは、
1、Ideation,(着想) 
2、Starategic(戦略性)
など人やイロンナつながりを論理的にする系でしたね。

34番目の才能は小さい頃から
言われ続けてた協調性のなさでした(笑)


団体行動が苦手なのがコンプレックスだったのですが、
仕方がないですね。

資質が他のに比べてないんだもん(笑)
諦めがつくことで、コンプレックス解消です!


昨日は数秘のカウンセラーのMさんにも
ご協力を頂きました。


Mさん作のキレイなフラワーアレンジメントされた、
お花も頂きました!



天然でカウンセラーの資質をお持ちのMさん、
落ち着いて、人を決めつけない姿勢は、
とっても勉強になります。

いつも、心優しく丁寧に相談に乗ってくれます、

Mさんの数秘カウンセリングはおススメです。
今度ゆっくりおススメポイントを書きたいと思います。

数秘を知っていて得することはあっても損は無いです!



ケアンズにはプロフェッショなるな方が多いですね。

紹介したい方がまだまだいます。


明日は、私の大好きな
ビューティーセラピスト、アキさん
をご紹介させて頂きたいです。

私はアキさんのビューティセラピーにより、
1年近く悩んでた肌荒れが、
3週間でほぼ改善されました!
詳しくは明日。。。(^_-)-☆


PS
ホント、頼れる人に頼った方がいいですね!

私の在り方(BEING)のメンターは、
「私にお礼はいりません。お礼は牧さんを必要としてる人にしてください」
と言ってくだっさります。
(ペイフォワード)と言うらしいです。

そうやって、思想が広まっていくのでしょうね。


直接お礼が出来る方にはしますが、
ペイフォワード(恩送り)WIKIさん
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%A9%E9%80%81%E3%82%8A

していく事で、自分の強みを活かし、
社会貢献していけたらと思います。













上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
頼れる人いますか?
    コメント(0)