2018年01月24日

ノウハウコレクターから脱したい人へ


こんばんは。

習字を習っていた友人の
「書き順を知らないと応用できない」
的なニュアンスの言葉が
頭から離れないです。

基本私は、
〇 結果が良ければok
〇 目的を達成してれば立てた目標はクリアしなくてもOK


な価値観を持っています。

だからといって、
目的を達成をできないのに、
目標をムシした行動を取りつ続けるのは
違います。
コレは自分との約束を守らない
ってことなので。



話は戻って

「習字は書き順とかより結果じゃない?」
ってどこかで感じてたのだけれど、

「書き順を知らないと応用できない」
を聞いて、
「守破離」は原理原則だなと実感。
そしてそれを見抜けない
自分の思考の甘さにも反省な今日この頃。



習字、スポーツ、ビジネス、芸術、
化学も文章もなんでも
ルールがあるので、

そのルールを守ってかないと、
その定義されたものではなくなるし、

例えば、
習字は文字を書くから、
絵を書いたら習字では無くなるだろうし、
バスケットもボールを蹴ったら
バスケットでなくなるし。

技術系は特に、
ルールを尋常じゃないくらい
ひたすら守ってスキルを磨いたら、
オリジナリティが嫌でも出てくる。


でも、でも、でも、
この尋常じゃないくらいを守るのは
退屈でしかない。
分かりきったことをコツコツするしかないから
創造性も使えないし、
分かっているからと言って、
自分がその通りにできるわけでもない。




だからこそ、

目的を意識しないと続かない。



目的を発見するには、
自分と自分の人生と向き合わないと
発見はできないし。



それに、
もし目的意識を持っていないと、
『ただ言われた通りにやっているだけ』
になって主体性がなくなってしまう。

そもそも
そのルールは本当に効率がいいのか?
ただ古いだけで本当は今は
機能していないんじゃないか?
とかも見抜けないから、

今やっていることが、
目的を達成から遠のいていることに
気がつかない。

結果が出ないから、
次の結果がでそうなモノに手をだしてしまう。
(過去の私。。。)

私が今まで見てきた中で、
目的意識を持っている人は
とっても素直だし、
教えを忠実に守るし、
行動にコミットしている。
だから結果があっという間にでたりもします。

コツコツは遠回りに見えて近道☆彡


もし、
⚫︎何事も続かない。
⚫︎いろんなことにチャレンジするけど、思ったより望む結果が出てない。
⚫︎おススメされた講座など誘いを断れなくてついつい参加してしまう。


など繰り返してるなら、

今までで人生の中で
やってて熱中しすぎてしまうもの』
を探ってみてください。


あっ、ヒントなるブログを
貼りますね
コチラです→ステキなブログです。







上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ノウハウコレクターから脱したい人へ
    コメント(0)